CG中萬学院 - 神奈川県・横浜市の高校入試、高校受験に強い進学塾

サイト内検索

川崎市立川崎高校附属中対策

写真: 川崎市立川崎高校附属中を目指すならCHUMAN

Jコース指導で小4から基礎学力をじっくり高め、小5からは文理特化コースで適性検査学習を開始、小6からは専用コースで合格力を伸ばします。

川崎市立川崎高校附属中の入学者選抜

川崎市立川崎高校附属中の募集は男女120名で、川崎市内のみの募集です。入学者の選抜は適性検査と面接と調査書によって行われ、その選抜資料の比重は適性検査7:面接2:調査書1です。3つの資料を所定の計算方法で数値化し、総合的な選考が行われます。選考結果が上位の者から120名が合格者として決定されます。

適性検査

ⅠとⅡが実施されます(時間は各45分)、配点は各200点満点です。

面接

7名ごとのグループ形式で実施される検査です。面接官との質疑応答のパートと、グループに1~2題のテーマが与えられ、それについて受検者が一人ずつ発表するパートからなります。複数の面接官が以下の点を重視しながら評価します。
●志願者との直接的な対話を通して、質問に対する答えの内容、受け答えの仕方や態度から6年間学ぼうとする意欲や目的意識 、コミュニケーション能力等を総合的に見ます(100点満点)。

調査書

小学校6年の12月末時点の3段階8教科の評定が資料となります(100点満点)。観点別の評価や記載事項は資料になりません。

CG中萬学院の川崎高附属中対策指導

「小学校教科書レベルの知識」や「確かな計算・表記力」を身につけ、「問いに対して的確に考える思考力」を育てます。受検に対応できる基礎学力をトップレベルまで引き上げながら、適性検査で問われる「知識」「思考力・試行力」「表現力」がどのようなものかを少しずつ学習していきます。

小5では教科横断型の文系・理系の学習に特化した学習を行う【文理特化コース】で、小6からは専用コースで文系・理系の学力を伸ばしながら、川崎市立の適性検査Ⅰ・Ⅱと面接に特化した対策で合格力を高めます。

小5川崎市立川崎高附属中対策指導 2017NEW!

■小5文理特化コース

通塾回数 週1回(220分)または2回(110分×2)
指導教科 文系 110分 理系110分
授業料(月額) 12,500円(税抜)
今なら川崎高附属中対策スタート記念料金につき5,000円(税抜)

上記授業料特典は2018年2月までの月額授業料に適用されます
上記のほかに諸費用・模試代・テキスト代が別途必要です

■設置スクール

小6川崎市立川崎高附属中対策コース 2017NEW!

通塾回数 週1回(240分)+オプション講座(週1回120分)
指導教科 文系 120分 理系120分
授業料(月額) 15,000円(税抜)+オプション講座7,400円(税抜)
今なら川崎高附属中対策スタート記念料金につき月額授業料が5,500円(税抜)

上記授業料特典は2018年2月までの月額授業料に適用されます
オプション講座は9月より休日に開講する申込制の有料講座です(対策コースとの併用受講です)。
上記のほかに諸費用・模試代・テキスト代が別途必要です

■設置スクール


他のコースを探す  公立中高一貫校対策紹介に戻る

資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る