CG中萬学院 - 神奈川県・横浜市の高校入試、高校受験に強い進学塾
春期講習受付中!

川崎市立川崎高校附属中対策

写真: 川崎市立川崎高校附属中を目指すならCHUMAN

CG中萬学院の川崎高附属中対策指導

適性検査Ⅰは、資料や説明文の読解と400字の作文が出題されます。適性検査Ⅱは、算数や理科、他の科目の内容も複合的に出され、記述式の問題が多数出ます。また、「グループ面接」も課されます。

学校別対策
適性検査Ⅰは、基礎知識から記述問題の解法まで出題傾向に即した教材で実践力を高め、適性検査Ⅱは、算数の頻出単元や実験・観察の問題は特化教材で強化し実力を養成します。「グループ面接」は、定期的な訓練の場で対策します。

小4 考えること+試行してみること

基礎学力の幹となる考える力を育てる指導

Jコース 週2回
オプション講座 週1回

※Jコースの詳細はJコースのページをご覧ください。

小4 対策講座内容

文章や資料の読取力や自分の考えを表現する力、算数の頻出単元の学習を通した論理的思考力の育成をします。また、基礎知識を土台とし、考える姿勢作りや根気強く取り組む姿勢作りを行います。

小5 基礎学力+適性検査対策

基礎学力を充実させながら「適性検査」学習を

公立中高一貫校専門コース(週1回)or(週2回)
適性検査問題を解く上で必要な基礎的な知識やスキルを、 精選問題を活用して習得します。
※川崎東口スクールに設置(2019年度)

Jコース 週2回

※Jコースの詳細はJコースのページをご覧ください。

小6 適性検査+グループ面接対策

適性検査Ⅰ・Ⅱ、グループ面接対策に特化した指導

週1回 or 週2回
理系特化オプション講座 週1回
文系

資料の整理と記述の方法や、説明文の読解法と効果的なテーマ作文の方法を習得します。

理系

算数・理科の基本事項の定着と、図形問題や実験・観察などの問題への対応力と記述力を育成します。

小6 オプション講座内容

算数・理科の重要単元の復習を行いながら、算数では応用問題の完成を目標とします。また、9月以降は、総合的な適性検査問題の演習および解説を通して、出題傾向にあった実践的な力を育成します。

2019年度設置スクール


他のコースを探す  公立中高一貫校対策紹介に戻る

春期講習受付中!
資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る