CG中萬学院 - 神奈川県・横浜市の高校入試、高校受験に強い進学塾

渋沢スクール 秦野市

秦野市の高校受験の進学塾・学習塾(小・中学生対象)
更新日:01月20日

  • 玉井式
  • 高校受験対策

渋沢スクールよりご挨拶・スタッフ紹介

渋沢スクール室長からのメッセージ

渋沢スクール 室長 鈴木 学

渋沢スクール 室長
鈴木 学

渋沢スクール 室長
鈴木 学

2月1カ月無料体験 受付スタート!
<速報>
★中1.2「学年末テスト対策 無料体験」
★小6「新中1中学進学準備講座2月生募集」
★小3「新小4準備講座」 
★年長「玉井式 新小1準備講座」

 

 

 

 

スクールの様子はスクールスタッフブログで更新中!こちらからどうぞ!

 

<スクールの様子>

渋沢スクールからのお知らせ・イベント・模試のご案内・Q&A・マナブログへ

渋沢スクール 講師紹介へ

渋沢スクールの様子へ

渋沢スクールの高校入試実績・内申・定期テスト結果

 


秦野・渋沢地域のみなさまへ

中萬学院 渋沢スクールのHPにアクセスいただきありがとうございます。

渋沢スクールの室長の鈴木学です

中萬学院渋沢スクールは、小4から中3を対象とした厚木高校・小田原高校・秦野高校・伊志田高校等の公立高校合格を目指した高校受験指導を最大20名程度の小集団で行う学習塾です。また、小1から小3までを対象とした、「玉井式国語的算数教室」も開講中です。是非一度、体験授業を受けてスクールの雰囲気を体感してみてください!

体験授業へのご参加受付中です!まずはスクールにお問い合わせお待ちしております!

※渋沢スクールからの情報発信の場として 「マナブログ」を開設しました。ぜひ、ご覧ください。

【対象:小4~中2】
2月1ヵ月無料体験授業受付中!

「ここからがんばる自分になる」。CHUMANでそのキッカケをつかんだセンパイがたくさんいます。
チカラを引き出す先生と目標を持つ仲間と一緒に、希望の春に向かってココからスタートしましょう!

2月無料体験の詳細は▲上記の画像をクリックしてください。

【対象:中学1年生/2年生】
学年末テスト対策 ”2月無料体験”受付中

高内申&高得点をめざすCHUMANのテスト対策を2月に実施します。
学年末テストに向けて、一緒にがんばりましょう!お待ちしています。

●CG中萬学院 渋沢スクールの対象中学校
西中学校、渋沢中学校、北中学校

≪お問合せ方法≫
CG中萬学院 渋沢スクールにお電話(TEL:0463-86-0141
もしくは、直接スクールにお越しください。(受付時間13:30~19:30〔日・祝除く〕)

Webからも24時間受付可能です。体験受付フォームより資料請求ができます。

【対象:小学6年生】
「新中1中学進学準備講座」2月生募集


新中1中学進学準備講座 中萬学院新中1中学準備の詳細は▲上記の画像をクリックしてください。

春休みまでじっくりと新しい教科の入口を先取り&集中学習!
最適学習法を伝授!

中萬学院グループの授業に初めてご参加の方に「中学準備生特典」

 

≪お問合せ方法≫
CG中萬学院 渋沢スクールにお電話(TEL:0463-86-0141
もしくは、直接スクールにお越しください。(受付時間13:30~19:30〔日・祝除く〕)

Webからも24時間受付可能です。体験受付フォームより資料請求ができます。

中萬学院 プレゼント

 

【対象:小学3年生】
新小4準備講座 ★ひと足先に塾を体験してみよう★

新小4準備講座の詳細は▲上記の画像をクリックしてください。

中萬学院の集団クラス設置は4年生からです!本格的に新4年生授業がスタートするのは春期講習。
ひと足先に塾を体験できる準備講座は、基本の読み・書き・計算はもちろん、英単語ゲーム・パズルの問題・クイズなどなど、通塾経験がない方も楽しみながら学べるプログラムをご用意しています♪
「どんな先生が教えてくれるのかな?」「教室はどんな様子だろう?」「授業は楽しいかな?」と不安な人こそ、ぜひ準備講座にご参加ください!

新小4準備講座の内容

【第1回】「計算チャレンジ」と「おもしろ漢字パズル」
【第2回】「『小町算』って何?」と「ゲームでマスター英単語」
【第3回】「身近なものをよく見てみよう」と「ひらめきマッチ棒クイズ」
【第4回】「立体っておもしろい!」と「ワールドクイズ at Chuman」
【第5回】「日本語のとくちょうを知ろう!」と「目指せ!算数キング」
※スクールによって、日程・内容が異なる場合がございます。

日程 時間
1月16日(水) 17:00~17:50
1月26日(土) 17:00~17:50
2月15日(金) 17:00~17:50
3月 6日(水) 17:00~17:50
3月15日(金) 17:00~17:50

≪お問合せ方法≫
CG中萬学院 渋沢スクールにお電話(TEL:0463-86-0141
もしくは、直接スクールにお越しください。(受付時間13:30~19:30〔日・祝除く〕)

Webからも24時間受付可能です。イベント受付フォームよりご予約の場合は、フォームに必要事項をご登録のうえ、イベント名に「新小4準備講座」とご入力ください。

 

 

【対象:年長】入学前に知っておきたい算数のポイント
新小1入学準備講座受付中!

おまたせしました!この春、小学校へ入学予定の年長さん用”新小1入学準備講座”がスタートしました。今注目の「玉井式国語的算数教室」の体験会、ぜひ一度体験ください。

教材費のみで最大6回受講可能
年長さんに特化したオリジナル教材
小学校と同じ1回45分授業で学習
どの回からも参加可能な1回完結授業



「玉井式国語的算数教室ってなに?」「小学校低学年対象の塾ってあるの?」「私立や公立中高一貫校の受験を考えているんだけど…」など・・・
ぜひ渋沢スクール玉井式国語的算数教室へ!


 

【対象:小1~小3】低学年から身につく文章を正しくイメージする力を養う
 玉井式国語的算数教室 2月2回分無料体験受付中

玉井式国語的算数教室」は小学1・2・3 年生に特化した独自の能力開発プログラムです。オリジナルのアニメーションとテキストで、9歳までに身につけたい「文章・文字から正しくイメージする力」(イメージング力)を養います。

「玉井式国語的算数教室ってなに?」「小学校低学年対象の塾ってあるの?」「私立や公立中高一貫校の受験を考えているんだけど…」など・・・
ぜひ渋沢スクール玉井式国語的算数教室へ!

≪お問合せ方法≫
CG中萬学院 渋沢スクールにお電話(TEL:0463-86-0141
もしくは、直接スクールにお越しください。(受付時間13:30~19:30〔日・祝除く〕)

Webからも24時間受付可能です。体験受付フォームより資料請求ができます。

もっとみる

渋沢スクールのスタッフ紹介

鈴木 学

担当教科:数学・理科・社会・玉井式

目指すは全員の学力アップと志望校全員合格。

勉強の指導は厳しく、授業や普段は明るく元気にやっていきます。質問・相談なんでも来てね。

過去に中高一貫の指導の経験もあります。

昨年は前任スクールで全員合格を達成!

 

 

高橋 佑歌子

担当教科:英語・国語

英語と国語は漢字や単語や文法といった「知識」と文章を読む「技能」がバランスよく必要な教科です。

一緒に言葉の勉強をしていきましょう!

ページの先頭へ戻る

入試応援メッセージ

最後の最後まであきらめないで!
入試1ヶ月前・1週間前・前日・直前まで得点は上がるよ。
不安な気持ちがあるときだからこそ、目の前の問題に集中しよう!
渋沢スクール生の合格を願っています。

渋沢スクールの教室風景

~入口~
駅前の看板を目印に中に入ってください。
ビルの3Fになります。

~入口~ 駅前の看板を目印に中に入ってください。 ビルの3Fになります。

~ポイントカードシステム~
スクールに来たら、ポイントカードをこのリーダーに入れてください。毎回ポイントがたまるのと、保護者のかたへメールで通知するサービスがあります。

~ポイントカードシステム~ スクールに来たら、ポイントカードをこのリーダーに入れてください。毎回ポイントがたまるのと、保護者のかたへメールで通知するサービスがあります。

~教室~
集団授業での授業を実施しています。対話形式での授業なので、集中して取り組めます。「わかる」だけでなく「できる」ようになるまで指導を行います。

~教室~ 集団授業での授業を実施しています。対話形式での授業なので、集中して取り組めます。「わかる」だけでなく「できる」ようになるまで指導を行います。

~自習室~
個別に席が分かれていて、周りには歴代の卒業生の写真が貼られています。テストの前などは、すぐに満席になってしまいます。ぜひお早目のご予約を!

~自習室~ 個別に席が分かれていて、周りには歴代の卒業生の写真が貼られています。テストの前などは、すぐに満席になってしまいます。ぜひお早目のご予約を!

~FLENS(小学生)~
小学生は18:00~18:40で算数・語彙特訓という名前でタブレットを使った反復練習を効率的に行います。

「FLENS」ではタブレットで全国の学習塾をネットワークでつなぎ、自分の習熟レベルにぴったりのライバルと計算力を競い合うことができます。

~FLENS(小学生)~ 小学生は18:00~18:40で算数・語彙特訓という名前でタブレットを使った反復練習を効率的に行います。 「FLENS」ではタブレットで全国の学習塾をネットワークでつなぎ、自分の習熟レベルにぴったりのライバルと計算力を競い合うことができます。

~理科実験~
学期に2回~3回、理科の実験を行うイベントを実施しています。先生と一緒に身近なフシギをたくさん発見しよう!毎回人気のイベントです!

~理科実験~ 学期に2回~3回、理科の実験を行うイベントを実施しています。先生と一緒に身近なフシギをたくさん発見しよう!毎回人気のイベントです!

~理科実験~
みんなで仲良く作業を進めています。ピースで星を作っている様子も・・・

~理科実験~ みんなで仲良く作業を進めています。ピースで星を作っている様子も・・・

~充実の検定対策~
中萬学院は、各種検定の準会場に指定されています。過去問もたくさん用意していますし、わからないところは先生に質問をすることもできます!

~充実の検定対策~ 中萬学院は、各種検定の準会場に指定されています。過去問もたくさん用意していますし、わからないところは先生に質問をすることもできます!

~描こう未来へ~
中学1年生をどんな風に過ごしたらよいか、そんなポイントが描かれています。小学6年生のうちからそれらを大事にしてほしいという思いで、6年生の授業を行う教室に掲示しています。

~描こう未来へ~ 中学1年生をどんな風に過ごしたらよいか、そんなポイントが描かれています。小学6年生のうちからそれらを大事にしてほしいという思いで、6年生の授業を行う教室に掲示しています。

渋沢スクールの対象校

小学校

西小学校、堀川小学校、渋沢小学校

中学校

西中学校、渋沢中学校、北中学校

無料体験のご案内

ページの先頭へ戻る

渋沢スクールからのお知らせ・イベント・模試のご案内

【小4~小6】タブレット学習FLENSとは?

FLENSの紹介 保護者の方へ

FLENSはタブレットを用いて問題演習を行います。複数のスクールをネットワークで結び、クラスの仲間と競い合いながら、他のスクールの生徒と同時対戦する授業です。
問題は、1人で演習しているとなかなか楽しいものにはなりません。でも、FLENSではみんなで同時に演習ので、「問題を解くのが楽しい!」ものに変わっていきます。同じスクールの生徒はライバルであり、いっしょに教室の順位を上げていく仲間でもあります。
そして、FLENSでは「素早く状態を把握する、質問の意図を正確に理解する、そして間違えずに処理をする。」という作業を繰り返し何度も何度も身に付くまで練習していきます。繰り返し何度も何度も身に付くまで練習することで処理速度が上がります。演習のスピードや正解率で競うことで、決められた時間内でできるだけ多くの問題を解くための習慣が身につきます。
FLENSはテレビ東京ワールドビジネスサテライト・フジテレビめざましTV・NHK朝のニュース番組で紹介されました。

FLENSの授業とは

★FLENSの授業は1単元10分程度です。
①指定された単元にみんなでエントリーします。

②演習が始まるまでウォーミングアップの問題を解きます。
・100マス計算で頭の準備運動だ。
③いよいよ演習スタートです。
制限時間内にどこまで正解を積み重ねることができるかな?

④演習が終わったら間違えた問題を直します。
タブレットにはテキストのどこを見れば復習できるかも表示されます。

⑤教室順位と個人順位の発表です。
成果がめメダルで表示されます。王冠メダルをたくさん獲得しよう。

⑥つぎの単元の準備をします。
FLENSは短い時間の集中を繰り返すことで、メリハリを持って演習できます。

まずは一度、汐入スクールで体験してみてください。
体験のお申し込みやお問い合わせはこちら

【申込方法】 CG中萬学院汐入スクール046-820-1365にお電話
またはWEB申込フォームからお申し込みください。

さらに
FLENSについてもっと知りたい方は、以下の画像をクリック!

 

【小学生・中学生対象】中萬学院の英語指導

最新の英語指導

文部科学省より中学・高校向けの「生徒の英語学力向上推進プラン」が発表されました。
英語を「聞く・話す・読む・書く」の4技能でバランスよく習得することがこれからの子ども達に必要となります。

その流れから今年度第1回の英検から、今まで面接の無かった英検5級・4級でも話す力を試すテストが導入されます。

中萬学院では、この英語教育の流れにいち早く対応するため、タブレット端末を使用するスピーキング用専用教材「MyET」を、3月新学期の授業から中学部全学年と小学5年生6年生に導入しています。

中萬学院ではMyET以外でも、英語検定の準会場実施など、様々な英語指導を行っていきます。
ぜひ、中萬学院の授業をご体験ください。

tvkで、中萬学院の英語教育が紹介されました!

CHUMAN 進学ナビステーション

 

CG中萬学院の英語指導がtvkニュースハーバー「CHUMAN進学ナビステーション」で放送されました。
(2018年5月11日(金)放送)

※携帯電話やスマートフォンでは動画が再生できないことがありますので、PCでの閲覧を推奨します。

【小4~小6】タブレット学習システムFLENSで目指せ読解力・語彙力・計算力アップ!

秦野地域では唯一導入!計算力・読解力・語彙力の反復練習をタブレットを使って、効果的に勉強しよう!

渋沢スクールでは、タブレット端末を使った学習システム「FLENS算数特訓・読解・語彙特訓」を導入しています。
「FLENS」ではタブレットで全国の学習塾をネットワークでつなぎ、自分の習熟レベルにぴったりのライバルと競い合うことができます。

FLENS特訓は、家庭学習用の教材でしっかり準備してから、毎回の授業時にタブレットで全国の
ライバルたちの中で1位を目指します。
結果はすぐに出るのでテンポが良く、集中して学習に取り組むことができ、楽しく成績をアップできます。

まずは一度、渋沢スクールで体験してみてください。
体験のお申し込みやお問い合わせは、お気軽にお電話ください。

FLENSについてもっと知りたい方は、以下の画像をクリック!



<FLENSの流れ>

①事前に「リハトレ」の課題が出ます。この中から当日の問題は出てくるため、「できるように勉強してくる」ことが重要になってきます。

②当日、タブレットを使い、「算数特訓」「読解・語彙特訓」をそれぞれ20分ほど(2クール)行い、各地の会場と順位を競います。より早く!より正確に!

※タブレットはこのような内容になっています。

☆5月8日 小5国語 全国1位獲得!
 

 


 

小学生コース(Jコース)Q&A

1、指導教科は何ですか?

算数・英語・国語の3教科です。各教科の内容とポイントは次の通りです。

 

算数→基本的には学校の授業の先取り授業です。計算力・イメージ力・論理力を磨いていきます。授業の最初に宿題からの確認テスト・新規の内容・その内容の演習と進んでいきます。

 

国語→漢字・文法・読解を指導します。漢字は毎回必ず宿題・確認テストがあります。読解では文章に慣れる・文章を論理的に解くことを目指していきます。

 

英語→中萬学院オリジナル教材を使い4技能(reading,writing,lisning,speaking)

を鍛えていきます。最終的には英検の取得を目指します。

 

2、どのような授業をしていますか?

中萬学院は少人数での集団授業の形式です。一方的に詰め込む授業ではなく「自分で考える時間」「言葉にして発言する時間」を大切にしています。また、授業の開始は宿題の確認テストから基本入ります。また、その解き直しの指導もしています。

 

また、週2回算数の日と国語・英語の日の通塾となります。4回で1タームの授業構成になっており、4回目の授業は「到達度テスト」というまとめのテストを行います。

 

3、通塾日の「計算・読解特訓」とは何ですか?

FLENSというタブレットを利用した反復練習を効率的に行う時間です。内容は算数は計算と国語が読解と語句知識です。事前にリハトレという形で出る内容が出されます。

昨年から導入しまし、鈴木の目から見て「答える速さ」「読解(長い文章)への慣れ」がついてきています。

 

4、中学受験を考えていませんが、小学生から塾は早いですか?

早いということはありません。Jコースの目的は「中学生で内申5を取れる生徒の育成」です。

そのためには「勉強することに慣れている」「勉強のやり方が身についている」「基礎学力がついている」「勉強するときの集中力」など学力以外にも生活含め学習習慣が大事になってきます。

中萬学院渋沢スクールでは、少人数という特色を活かし職員全員で生徒の自立学習をサポートします。

 

5、公立の中高一貫校を考えていますが対応していますか?

渋沢スクールには中高一貫専門コースはありませんが、近隣の秦野スクールで中高一貫専門コースが6年生からあります。また5年生で通常コースに追加してオプション講座があります。まずはお問い合わせください。

 

<6年生>

秦野スクールの中高一貫専門コース

<5年生>

平日に渋沢スクールで通常授業+秦野スクールでの土曜日のオプション授業

→通常授業で基礎力をつけ、オプション講座で実際の中高一貫に即した授業を行います。

 

6、宿題は出ますか?どのくらい出ますか?

毎回宿題が出ます。算数は計算と授業内容、国語は漢字と授業内容、英語は授業内容から宿題が出ます。

また、生徒には自分で○つけ→解き直し までやる。

そして、できたかどうかの確認テストを授業内で行います。

 

7、授業のない日に自習室の利用や講師への質問はできますか?

可能です。質問も講師が空いていれば可能です。実際、授業日以外に自習に来る生徒もいます。

 

8、算数のみという科目の取り方はできますか?

ご相談があれば週1回の通塾でも可能です。その場合には算数+FLENSまたは英語・国語+FLENSとなります。詳しくはスクールにご相談ください。

鈴木学のマナブログ

1

 

 

 

12月2日「12月1月の小5算数と小6算数」

だいぶ寒くなってきましたね、体調不良が増える時期ですがしっかりと予防していきましょう。

さて、中3は受験が迫ってきています、1日1日を無駄にしないようにしましょう。

一方で小5の算数は12月~最大の難所の「割合」に入ります。今までイメージできる単元に対して、概念がなかなかつかめない単元です。中学生になってからも数学・理科(英語・国語・社会でも割合の計算は必要です)で差がはっきりしやすいところです。中高一貫を考えているかたも頻出の単元です。

小6は割合も含めて小学校の苦手単元(図形・速さ)を扱いながら、中学生への準備をします。


11月20日「中1中2テスト対策」

マナブログ久しぶりの更新です。現在、今月末の定期テストに向けてテスト対策を進行中です。

直前土日の参加も可能です。ぜひ、お問い合わせください。

渋沢スクールのテスト対策は「対策授業をガンガンやる」形ではないです。

①1ヶ月前にガイダンス→ここから課題をはじめる。

②2週間前の土曜日までに学校ワークを含む各教科の課題①を完了させる。間違えたところの解きなおし、覚えていないところは覚える。

③定着のための課題②を進める。

④確認テストで得点力を把握。

の流れです。今②が過ぎ③です。なぜ、2週間前にワーク類を終わらす必要があるのかというと、最後の1週間を「定着」の期間として活用できるからです。そのために1ヶ月前から「今からスタート」とガイダンスをします。

別に1ヶ月も前からやらなくても、直前でワークをやれば取れるよ。という人もいるかもしれません。ただ、これが入試だったらどうですか?3期制の場合テスト範囲はそんなに広くありません。それこそ、短期記憶で何とかなります。ただ、入試の場合は一定の長い期間を計画→実行→チェック→修正の連続です。

そこに慣れるためにも、定期テスト勉強を活用します。

ぜひ、体験してみてください。

 


9月29日「ハロウィン」

テストが終わり、スクールが少し様変わりしました。1ヶ月限定でハロウィン装飾をしました。色の持つ力は不思議なもので、スクール内にオレンジと黒が増えるとそれだけで雰囲気が変わりますね。

中3は今日から通常授業になります。入試に向けての実力を作る大事な3週間です。切り替えていきましょう。


9月2日「小5・小6の算数」

2学期が始まりました。中学生は体育祭→定期テストと忙しい9月です。2学期は特に英数がどの学年も難しく(理解するまで・できるまで時間がかかる)なってきます。

そして、算数の担当者から言わせてもらうと、小5と小6の算数も難しくなってきます。

小5は通分約分を含む分数→平均→単位量→割合

小6は速さ→比例・反比例→場合の数。

小4までの目で見てイメージできるものから概念でイメージしにくい内容になってきます。

特に小5はここが小学生の山場です。特に割合は中学生が1番わかっていない小学生内容だと毎年感じています。

小6は小5の内容含め小学生内容は大丈夫でしょうか?

①割合(小数・分数) ②速さ(単位換算) ③図形

が共通の苦手単元です。中学生に向けての準備は①②③の復習もそうですが「できるまで・理解するまで繰り返す」習慣作りです。

塾は通学生になってからというかたもいらっしゃると思いますがぜひ、今が一つのチャンスです。

 


8月30日「新学期の切り替え」

夏期講習が終わり、新学期が始まりました。夏休み明けテストが各中学校で行われていますが結果はどうでしょうか?改めて出題範囲を見ると理科の用語の意味を記述したり、県庁所在地を漢字まで書くなど、侮ってはいけない内容でした。やっぱり、「できるまで繰り返す」が大事なことですね。

あと1ヶ月で中間テストがあります。すでに、スクールではテストに向けての流れ・進め方はガイダンスをしていますが、今回は9月8日に体育祭があるため、乱れやすいです。スタートをいつ切るのか?当然早ければ早いほど最後に繰り返しができます。早速、中2で学校のワークをがんがん進めている人もいます。

新学期をしっかりスタートさせましょう。


8月7日「演習スピード」

夏期講習が前半が完了しました。中3生にとっては勝負の夏です。それは、この夏休みが1日の時間を自由に使える最後の機会」だからです。2学期に入っても勉強時間は取れますが、学校もあり、定期テストもありなかなか入試に向けてのまとまった時間がとりにくいからです。

ですから、入試の問題を扱い、入試に慣れること、課題を出し、それをこなしていくことがこの夏のポイントです。そうなると、「時間を作る」「集中力」「演習スピード」「やり方」が大事になってきます。中3生何人かはだいぶ早く・正確になっています。昨日渡した42ページ分の理科の課題が次の日には終わっていました。これで繰り返しができます。本人も半月前よりやり方がうまくなっていることは自覚しているようです。

質×量が大事です。中休みに停滞しないようにしましょう。


7月7日「小学生からの勉強」

渋沢スクールは小4~中3対象の集団授業の塾です。(小1~小3の玉井式国語的算数教室もあります)

中学生は定期テスト・内申をとって、志望校に合格するという明確な目標があります。

一方で小学生は普段の学校のテストや、塾での到達度テストはあるものの、なかなか目標が

渋沢スクールの小学生コースの目的は「中学生になったときの土台作り」です。

いくつかのポイントをまとめました。

①算数

普段の授業の基本は学校の授業の先取りを通して、論理力・表現力を鍛えることが目的です。

一方で継続した練習で計算力をつけることも目指しています。特に小5小6になったときに複雑な計算や分数、小数は中学生になったときにできる・できないがはっきり分かれる部分です。

また、割合・単位換算を含む情報処理・図形も苦手になりやすい単元です。ここを毎回の確認テストを通して復習していきます。

②国語

漢字・語句知識・読解です。ここはパソコンやスマートフォンが普及して意図的にトレーニングが必要と感じることです。特に語句知識=言葉を知らない 読解=長い文章を読みなれない は国語だけの問題でなく、中学生になったとき教科書や解説を理解するための土台になります。

③英語

中萬学院のオリジナル教材「CORE ENGLISH」を使い、4技能を鍛えていきます。英語は授業以外で触れる時間を増やすことが得意になるための必須ポイントです。(実際に入試で点数の上下差が出やすい教科です)

小5・小6はiPadを貸出し、家で聞いて、読んで、声に出すトレーニングができます。、

④その他

やはり、勉強の習慣、解き直しを含む勉強のやり方を繰り返し、指導しながら、自分でやれることのできる可動域を広げていくことです。

詳しいお話しを含めぜひお問い合わせください。

 

 

 


 

6月30日「定期テストが返ってきて」

定期テストが終わり結果も返ってきました。今回のテストで特に西中は理科が全学年難しくなった(前回から学校平均が-20点前後)ようです。単元的なところもありますが、取れた生徒と取れなかった生徒との差がついていることは間違いありません。

結果的には

①速めのスタートと2週間前での範囲の1周と基礎の定着。 ②解き直しの精度 ③直前での繰り返し

この3つに集約されます。

中には中1生で前回と比べ約20点UPした生徒もいます。前回は初めてのテストでどう勉強すればいいのかまだまだ分からないところがあったと思いますが、今回は「前回と比べて、できが全然ちがうし、自信がある」といってこの結果が出ました。1回やり方がわかればベースが出来上がります。


6月10日「期末に向けて」

西中・渋沢中・北中とも期末テストが20、21、22日があるため、テスト2週間前を過ぎました。範囲も出ました。渋沢スクールでは土日で課題①演習会を実施しました。(※課題①=学校ワーク、無い場合は塾ワーク)

前回(中間テスト)と比べ、動き方や、解き直しの質は格段に上がっていますし、何より「これをやらなきゃいけない」とやることを把握したうえで動けているところが鈴木も感動です!

一方で今回は中間テストと比べ各教科範囲が広くなり、課題の量も必然的に多くなっています。その分、終わりきっていない人も見受けられます。終わらせるための勉強(答えを写すだけなど)をしても意味がないので、やることをやったうえで終わらせましょう。

ただ、鈴木が1つ思うところは、この2週間前の課題①が一番大変だと思います。まだまだ、覚えていないことやわからない問題が多いところを解き直しをしながらやっていくわけですから、時間もかかりますし、気持ちも淡々とやっていかないとできません。

だからこそ、2週間前なんです!来週のテーマは「定着」です。課題①を苦労しながらもちゃんとできるようにしていったら、来週はスラスラと解ける量が増えるはずですし、スピードも上がる。

やっぱり「できるから楽しい」です。がんばりましょう!


 

6月1日「目指せ1位!」

小学生は通常授業のあとにFLENSというタブレットを使って算数の反復練習と読解の練習を効率的に行うシステムを導入しています。

反復練習というと、モチベーションが上がるものではないですね、むしろ淡々とやり続けることが必要です。しかし、FLENSはその反復練習を全国の導入している教室とつなぎ、リアルタイムで行うので、「今日は他の人と比べて、どれだけできた?」「スクールは全国で何位?」といった、ゲーム感覚で練習をすることができます。

そんななか、5月中で渋沢スクールの小5生が3回国語で全国1位を取りました!

ポイントをとるためにはリハトレという事前課題をやってくると、取りやすくなりますが、リハトレをしっかりやってきている証拠ですね!


5月16日「辞書の効用」

西中はテストが終了しました、ポツポツと返されている教科もあるようで、現在得点調査をしています。

マナブログで書いてある通り、渋沢スクールの定期テスト対策の基本スタンスは「演習」です。ただし、自由にやっていいのではなく「やること(課題)」「やりかた(解き直しなど)」「期限」「合格基準」が決められています。やりかたについても「○×をつける」→「×の再演習・・まずは解説を見て、解説がわからなかったら聞く」という流れを徹底しています。鈴木の指導基準はの「思考力・判断力・表現力」です、自分で考え、自分で判断して動けるようにサポートをしています。

そんな中、今回のテスト対策の中でよく出てきた生徒の言葉で「教科書を貸してください」「プリントを繰り返したいので○枚ください」「記憶ペンを貸してください」といった言葉が出てきました。

そして、もう一つ「辞書を貸してください」。最初は紙の辞書を貸してましたが、あまりに多いので、鈴木の手持ちの2台を置いて、ほぼフル稼働でした。その電子辞書は今も入口付近に置かれ、テストが終わった中学生や小学生がいろいろ手にとって調べています。

最近の電子辞書はただ調べるだけではありません、英検対策や各教科の参考書など総合勉強ツールです。

また、調べてみると意外な意味も分かったりして、フラッと調べてみると本当に面白いです。

今の様子を見ていると、辞書はそのまま置いといたほうがいいですね。少しでも気になったら調べてみてください。


5月14日「定期テストラストスパート」

12日・13日で定期テスト対策もラストスパートに入ります。西中は月曜日から早速テストですね。

2日間とも14時から夜まで50分1コマのペースで進んでいます。ちなみに授業はいっさいしません。生徒には「やること」「やり方」を提示したうえであとはひたすらやるのみです。講師は、確認テストのチェック、個別に来る質問対応のみ、あとは見回っています。

ちなみに提出物のワークをやっている人は生徒は一切いません。5月5日に終わっています。だからこそ、繰り返し、つまり「定着」に時間を使うことができます。(前日に最終チェックで学校ワークの間違えたところを再演習している生徒はいます)

それにしても、今回のテスト対策最後の土日は鈴木の想定以上に生徒のみなさんの動きはよかったです。ほとんどの生徒がだれることがなく、進められていました。他にもよかったと思うことがあるのですが、それは後日書きます。

 

さあ、西中の人は月火頑張ってください!

 


5月9日「定着させよう!」

テスト対策の進行がいよいよ佳境に差し掛かってきました。学校ワークなどを含め課題①はほぼ全員が完了しました。ここからは「定着」がキーワードです。今の時点でどれくらい自力で解けるのでしょうか?少なからず、課題①をやる前よりかは解ける量が増えているはずです。そして、解くスピードも速くなってきたと思います。なので残り1週間は定着するまで繰り返すことが大事です。塾からは課題②を出しています。そして、授業の中では確認テストやLV2の問題を扱って思考力を鍛えています。ここからは、目の前の問題は解けるようにするここに力を注ぎましょう。


4月28日「学校ワークの進め方」

4月に各ご家庭の保護者のかたがたと面談をさせていただきました。塾のご様子、ご家庭でのご様子を含めて情報共有させていただきました。お忙しい中ありがとうございました。

 

さて、1学期中間テストに向けての勉強が進んでいます。西中の中2・中3生はテスト範囲が出てきました。やることは明確になりましたね。28日の段階で英語・数学のワークが完了した生徒もパラパラと出てきました。

ただし、スクールでも伝えていますが「やるだけの勉強」は効果がありません。間違えた問題や覚えていない事は「繰り返す前提」でチェックをつけてください。それこそ「答えはあっていたけど、不安(次にやったら間違えるかもしれない)」な問題はチェックを入れておきましょう。

また、解き直しは必ず解説を見ることからスタート。考え方を学びましょう。

GW中に演習会があります。ただやる、期限だからやる、提出物だからやるではなく、基本固めのため目的をもって、勉強しましょう。


4月24日「1学期中間テストに向けて」

新学期が始まって、2週間経ちました。新しい生活環境やクラスには慣れましたか?

ところで、先週の後半に生徒の皆さんに話したことがあります。

「実は中間テストまで1か月切っているんだよ」※西中と渋沢中

一瞬、空気が変わりました。気づいたら2週間経ち、気づいたら定期テストまで近づいてきて・・。

というわけで、テスト対策の予定表を配りながら、定期テストガイダンスを行い、ここから先の流れと進め方を伝えました。

伝えたかったことは「受け身にならないで!」ということです。やることややり方、期限は伝えています。

まず、始めることは・・・「学校の問題集」です。それを勉強しながら期限(設定しています)までに終わらすことが、優先事項です。

など、中1~中3でガイダンスをしました。早速、土曜日に授業日でない中1の生徒が自習に来て、進めていました。

さあ、まずは始めましょう!授業ではLV2の問題と確認テストを行います。

 


4月14日「演習時間」

さあ、新学期が始まりました。調子はいかがでしょうか?渋沢スクールも通常期の授業が開始しました。

もちろん、授業はやっています。ただ、渋沢スクールの特徴として、通常時間内に「演習」という時間があります。「え、演習ということは授業はしないの?」「演習て自習みたいなものですか?楽じゃないですか?」と感じるかもしれませんがまったくの逆です。ある意味生徒にとって一番大変なのがこの時間です。

授業でわかったことも、実際自分一人でやろうとするとできないことが多々あります。また、できたとしてもそれを定着させる時間が必要です。「演習」の時間では「自分の力でやりきる」ことをテーマに問題を解く→○×→解き直し(覚え直し)の実戦的な練習をしています。当然、講師はその場におり、解説を見てもわからない場合は質問することもできますが、ほとんどは解説があれば解決をします。

 

勉強は問題を解くことではありません。①「できない」を「できる」にすること ②「できる」ことを定着させること。

そのためには自分自身で完了させる時間が必要です。


4月5日「My Vision」

春期講習は4日で終了ですが、5日・6日はフォローアップとMy Visionがそれぞれ中3・中2であります。

My Visionというのは一言で言えば「面接対策プログラム」ですが、内容は自分をより深く分析して、それを言葉で表現するトレーニングです。また春から夏にかけて、達成したい目標も自己分析をしながら各自作りました。

中3生は通常授業は7日から開始です。西中は今日、1学期の中間テスト日が判明しましたが、本当にすぐです。力をつける4月にしましょう。


4月2日「春期講習 その2」

春期講習が始まって1週間たちました。様子を見ていると、だいぶ慣れてきたかなと。

前回でも伝えた通りですが、1週間、確認テストとその直しはこだわっています。

特に解き直しは帰りにチェックを入れています。

1週間たち、やり方がよくなってきました。ポイントは「誤答分析」です。「何を間違えたのか?」「何がポイントだったのか?」を分析して、自分の言葉で書く。この作業が少しずつですが要領を得てきました。

勉強の基本は「できない」を「できる」にすることです。そのためには「解き直し」が大事です。


3月27日「春期講習 その1」

26日から中2中3生は春期講習が始まりました。中2は16日に1回会っていますがどんな人なのか?

中3生には写真と名前しか見たことないのでお互いにどきどきだったと思います。

まずはこの2日間で鈴木がどんな人なのか、そして何を重視しているのか考えを伝えました。

木曜日からは宿題のチェックと確認テストがあります。準備をしてきてください!期待しています。

 


3月24日「春期講習フォローアップ日」

23日24日は春期講習前の「初回欠席フォロー」と春期講習課題である春プリの「春プリ学習会」がありました。・・・なんと!春プリは24日の19:00の段階でほとんどの生徒が完了していました。23日に「明日、提出だけしに来て、そのまま帰ったらかっこいいよね!」と話した生徒が、まさにその通りに提出しにきたときにはやるな!という感じです。

中2・中3生は月曜日から春期講習が始まります。ぜひ、よろしくお願いします。


3月23日「よろしくおねがいします。」

こんにちは。本日より、渋沢スクールの室長を務させていただく、鈴木学と言います。

これから、よろしくおねがいします。

あわせて、スクールの様子やスクールからの情報発信の場として「マナブログ」を開設します。

生徒の皆さん、保護者のかた、またはこれから塾をお考えのかたとさまざまかたに読んでいただければと思います。

 

高橋佑歌子の「ユカコブログ」

12月25日(火)「メリー 冬期講習」

(。・・)ノぉはょぅございます♪♪
 
今日から冬期講習Start!!!
 
教師も苦手な早起きをして午前中から準備万端です(((ლ(͏ ͒ • ꈊ • ͒)ლ)))♡
 
みんなも、寒い中、眠い中頑張って来てくれましたね(((o(*゚▽゚*)o)))
 
中3はパーフェクト特訓で、第一回目の合否判定がでましたよヾ(・ε・。)
 
全県模試だけでは判断しないのが、中萬'sポイントです!
 
日頃の実力、内申、特性模試で総合判断をします_〆(。。)
 
合否判定は後2回!
 
しっかりした、ビッグデータの基、安心した受験をサポートします。
 
 
みんなっ!!!
 
ついてこいッ((゛ヘ(・ω・*)オイデッ♪

12月21日(金) 「通常授業終了のお知らせ」

コンニチワ- (ノΘωヾ)
 
渋沢スクールの高橋です。
さてさて、今日の高橋さんは…?
 
ゆかこです。
①通常授業終了のお知らせ
②冬プリの進み具合
③CGダイアリーの秘密
 
の3本です(((o(*゚▽゚*)o)))
 
①通常授業は、本日12月20日を以て、一旦終了です。
冬期講習のカレンダーを見て、通学してくださいねっ(*`・ω・)ゞ
 
②中1と中2には『冬プリ』が出ていま〜す_〆(。。)
年内に終わる様に…ご利用は計画に
 
③ダイアリーの秘密
毎週チェックしているCGダイアリーですが…達人になってますか?
5教科の目標を決めて、日割りでこなして行きましょ!
まだまだ苦戦中の君!!
 
コツを伝授するので、ぜひ高橋デスクまで[壁]゚∀゚)つ)) コッチコッチ
 


 

12月20日(木) 「ユカコサンタより・・・」

,, ・∀・)ノ゛コンニチハー
 
中萬学院 渋沢スクールの高橋です(=゚ω゚)ノ
 
今年も残すすところ2週間ズガビ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ン!!
 
歳を重ねる度に1年が短く感じます。。。
 
 
 
 
 
さてさて、今日の渋沢スクールはクリスマスツリーのお出ましだいっ(∩´。•o•。`)っ
 
私にもサンタさん、来るかなぁ…(´-`).。oO
 
 
 
 
 
中3は今年のXmasはお預けで〜す。
 
高橋サンタからの必勝課題に取り組んでくださいねヾ(゚▽゚*)>フレー!!フレー!!<(*゚▽゚)ツ
 
 
中3が毎日自習室で_〆(。。)している姿、カッΣ(*ノ∀・´*)カクィィ
後輩にも見せつけていこう!
 
風邪ひくなよ!
歯みがけよ!
 
(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))。₀: *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*:₀

12月19日(水) 「切り替え」

( ゚▽゚)/コンニチハ
渋沢スクールの高橋です。
 
今日は、ちょいと「リラックス」について書いてみようと思います(´-`).。oO
 
 
勉強くると、疲れますよね(o´Д`)
 
頭を使い、手を使い…当たり前なんです。
【集中】の後は、しっかり【リラックス】が必要なんですよ(*^▽^)/★*☆♪
 
 
 
皆さんは「身体のツボ」を知っていますか?
 
押すと少しの痛み、気持ちよさがあります。
血の巡りが良くなり、身体がぽかぽかしますよ( ´O)ηファ~
 
目頭の凹んでるいる所をギューっと痛くない程度に押してスっと離します。✿◔‿◔✿
 
 
気持ちを切り替えながら、【集中】しながら勉強しましょう_((Ф(・ω・`)カキカキ
 
 
_꒰( ___´⌓``)ダルぃーと思いながら勉強すると効率悪いですよ(;_;)
在籍生のみなさんへ

暖かい季節になって来ました。新学年の勉強も本格的に始まっていますね!何事も始まりが肝心です。少し慣れてきたこの時期だからこそ、もう一度気を引き締めて学習に取り組みたいですね。朝と夜の寒暖差があるので、しっかりと体調管理をしていきましょう!


保護者面談のお知らせ

中萬学院では、お子様の学習指導、進路のご相談などに向けて、保護者の皆様と定期的に面談実施しております。
塾ではすでに新学年の授業がスタートしており、いよいよ学校でも新学期が控えています。お子様にとって、大切な時期に入る今だからこそ、保護者の皆様と個別にお話をさせていただければと存じます。

詳しいご案内は、授業の際に配布致しますので、ご確認をお願いします。

 

渋沢スクール生の成果

1学期内申結果

3学期 内申結果

★★渋沢スクール生の1学期期末テスト結果★★

中3西中Aさん 数学 満点獲得!

中2渋沢中Bさん 数学・英語 満点獲得!(数学は2回連続満点!)

中2渋沢中Cさん 英語・数学・国語・理科・社会 9割獲得!

中3西中Dさん 数学・国語・社会 9割獲得!英語・理科8割獲得!

中3西中Eさん 数学・社会 9割獲得!国語・理科 8割獲得!

中2西中Fさん 数学・社会 9割獲得! 英語・国語・理科 8割獲得!

中2渋沢中Gさん 英語・理科・社会 9割獲得! 国語 8割獲得!

中1西中Hさん 英語・社会 9割獲得! 数学・国語・理科 8割獲得!

中2渋沢中Iさん 英語・数学・国語・理科・社会 8割獲得!¥

他多数UP!
 


 

★★渋沢スクール生の1学期中間テスト結果★★

中3西中Aさん 

理科・社会9割後半獲得!社会は自己最高点!

英語・数学・国語9割獲得!

前回から数学・国語・理科・社会 2桁up!

中3西中Bさん 

数学・社会 9割後半獲得!

英語・国語・理科 9割獲得!

前回から数学・理科 2桁up!

中2渋沢中Cさん 

数学・理科 100点獲得!!満点獲得!!

英語・国語・社会 9割後半獲得!

全教科UP!

中2渋沢中Dさん 

理科 100点獲得!!満点獲得!!

英語・社会 9割後半獲得!

数学・国語 9割獲得!

中2西中Eさん 

理科・社会 9割後半獲得!

英語・国語 9割獲得!

中1西中Fさん 

英語・数学 100点獲得!!満点獲得!!

国語・理科 9割獲得!

社会 8割獲得!

中3西中Gさん 

英語・理科・社会 9割後半獲得!

前回から理科・社会 2桁up!

中3西中Hさん 

数学 100点獲得!!満点獲得!!!前回から30点up!!

理科 9割後半獲得!前回から2桁up!

国語 8割獲得!

中2西中Iさん 

理科 9割後半獲得!

国語・社会 9割獲得!英語・数学 8割獲得!

前回から理科 32点up! 英語・数学・国語 2桁up!5教科で66点up!

中2渋沢中Jさん 

理科 9割後半獲得!

数学・社会 9割獲得!

英語・国語 8割獲得!

中1西中Kさん 

英語・社会 9割獲得! 

数学・国語・理科 8割獲得!

中3渋沢中Lさん 

数学・国語・理科 9割後半獲得!

英語・社会 8割獲得!

中3西中Mさん  

理科・社会 9割後半獲得!

数学・国語 9割獲得! 英語 8割獲得!

他多数UP!

 

3学期期末テスト結果

 

2018年度 公立高校合格実績

  ~渋沢スクール
    1教場での合格実績~

◆2018年度◆ 
今年の受検生も
がんばりました!!!
★厚木高校・・県西・県央地域で1番高い学校です。

★小田原高校・・県西地域で1番高い学校です。単位制の学校です。

★秦野高校・・秦野地域での人気校!

★海老名高校・・行事・部活ともに活発な人気校

★伊志田高校・・渋沢地域からのアクセスは抜群。駅からも近いです。

★座間高校
他、厚木西・秦野曽屋など多数合格

中萬学院は県内公立・中高一貫校合格実績ナンバーワン!
(中萬学院グループ計 2月13日17時現在)

県立平塚中等、県立相模原中等、横浜市立南高附属中、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高附属中、川崎市立川崎高附属中の受検対策についてはこちら!

小1~小3生には玉井式国語的算数教室

玉井式国語的算数教室」は小学1・2・3 年生に特化した独自の能力開発プログラムです。オリジナルのアニメーションとテキストで、9歳までに身につけたい「文章・文字から正しくイメージする力」(イメージング力)を養います。

玉井式国語的算数教室 渋沢教室へ

渋沢スクールへのアクセス

CG中萬学院 渋沢スクールの外観

小田急線渋沢駅 徒歩3分
本屋さんとお弁当屋さんの間を入って3階です
 
広域避難場所:西中学校

CG中萬学院 渋沢スクールの周辺地図
近隣の教室
秦野スクール
TEL
0463-86-0141
住所
神奈川県秦野市柳町1-22-3 山口ビル3F

Googleマップ

最寄り駅
小田急線渋沢駅 徒歩1分
近隣の教室
秦野スクール
受付時間
13:30~19:30
アクセス詳細
CG中萬学院 渋沢スクールの周辺地図
TEL
0463-86-0141
住所
神奈川県秦野市柳町1-22-3 山口ビル3F
最寄り駅
小田急線渋沢駅 徒歩1分
近隣の教室
秦野スクール
受付時間
13:30~19:30
CG中萬学院 渋沢スクールの外観

Googleマップ

資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る