CG中萬学院 - 神奈川県・横浜市の高校入試、高校受験に強い進学塾

入試制度はどう変わる? 「新入試制度解説」 特色検査って?

各校の特色ある教育展開を踏まえた選抜

新入試制度では各校で「特色検査」を実施できます。「入学者選抜改善方針」では「特色に応じて総合的な能力や特性をみる」ために実技検査もしくは自己表現検査を実施できるとしています。
学 力検査・調査書・面接の合計数値は1000点満点。これに特色検査の得点を加算します。100点満点に換算した特色検査の数値を、各校が定めた5以下の整 数にかけて加算します。したがって最大で1500点満点、最小で1100点満点となります。特色検査を実施するか否か、実施するならどの程度重視するか は、各校の発表を待つ必要があります。

実技検査と自己表現検査

特色検査は、実技検査と自己表現検査に分かれます。
実技検査は主に体育コースや芸術系の学科・コースで実施されるものです。一方、自己表現検査には、スピーチ型、筆記型がありますが、主流は筆記型です。教 科横断型の出題で、これは公立中高一貫校適性検査や大学入試センター試験に代わり導入が予想される「達成度テスト」と同じです。
資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る