CHUMANの公立中高一貫校対策 | コース紹介 | CG中萬学院 - 神奈川県・横浜市の高校入試、高校受験に強い進学塾
CG中萬学院 - 神奈川県・横浜市の高校入試、高校受験に強い進学塾
春期講習受付中! 夏期講習受付中! 冬期講習受付中!

CHUMANの公立中高一貫校対策

写真:県立相模原・平塚中等教育を目指すならCHUMAN

体験授業受付中

通塾日・時間帯などの詳細はスクールよりご案内させていただいております。
以下のボタンよりお問い合わせいただくかお近くのスクールまでお気軽にお電話ください。


申込受付中の特訓・講座・模擬試験のご案内

画像をクリックすると詳細ページをご覧いただけます。 

小6チャレンジ特訓

テーマ別および総合実践問題演習&解説授業。9月第4週から1月第4週まで全10回、休日を活用した日程で開講します。

小6作文添削講座

横浜市立附属中の要約作文と川崎市立附属中の作文の対策を目的とした全4回の作文添削講座です。

公立中高一貫対策模試

志望校合格判定で今の実力がわかる!適性検査学習の指針に対策模試をご活用ください。


顧客満足度No.1

2020年度中萬学院公立中高一貫校合格実績


適性検査に必要なすべてが詰まった[理系・文系]対策指導

適性検査突破力を伸ばし高めよう

算数型、作業型、思考型、知識型など、各校ごとに問題の傾向が異なる適性検査問題。
CHUMANでは各適性検査別の対策コースによる指導で体系的に適性検査突破力を育みます。

県立相模原・平塚中等教育対策

県立相模原・平塚中等教育対策適性検査Ⅰ、Ⅱいずれも、算数や理科的な問題や作図、説明文の読解と意見文、音楽や家庭科など複数科目が複合された出題もあります。また、コミュニケーション力をみる「グループ活動による検査」も特徴です。

学校別対策
重要単元の図形と複合的問題は、特化教材と特別カリキュラムで実力を養成し、説明文の読解と作文は専用教材の反復演習で得点力を向上させます。「グループ活動による検査」は通常指導及び複数回のイベントを通して対応力を高めます。

2020年度設置スクール

伊勢原・大磯スクールは小4・小5のみ設置、平塚南スクールは小4のみ開講  大磯・平塚南スクールは2020年春新規開講


横浜市立南高校附属中対策

適性検査Ⅰは、3000 字程度の説明文の要約と意見文作成、及び資料の読み取りの出題です。適性検査Ⅱは、図形や整数の性質などの算数の重要単元や、理科の実験や観察に関する問題が多く出題されます。

学校別対策
要約と意見文対策は、基礎的な表現スキルから論理的な書き方まで、体系的な教材で記述力を高めます。図形や整数の性質など算数の重要単元及び理科の重要分野は、反復重視の特化教材と特別カリキュラムで実力を養成し、得点力を高めます。

適性検査Ⅰの問題は、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校附属中学校と同じです。

2020年度設置スクール

2020年春新規開講!鴨居スクールは小4・小5のみ設置


横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校附属中対策

適性検査Ⅰは、3000 字程度の説明文の要約と意見文作成、及び資料の読み取りの出題です。適性検査Ⅱは、図形や整数の性質などの算数の重要単元や、理科の実験や観察に関する問題が多く出題されます。

学校別対策
要約と意見文対策は、基礎的な表現スキルから論理的な書き方まで、体系的な教材で記述力を高めます。算数の頻出単元及び理科の重要分野は、反復重視の特化教材と特別カリキュラムで実力を養成し、得点力を高めます。

適性検査Ⅰの問題は、横浜市立南高校附属中学校と同じです。

2020年度設置スクール

2020年春新規開講!鴨居スクールは小4・小5のみ設置


川崎市立川崎高校附属中対策

適性検査Ⅰは、資料や説明文の読解と400字の作文が出題されます。適性検査Ⅱは、算数や理科、他の科目の内容も複合的に出され、記述式の問題が多数出ます。また、「グループ面接」も課されます。

学校別対策
適性検査Ⅰは、基礎知識から記述問題の解法まで出題傾向に即した教材で実践力を高め、適性検査Ⅱは、算数の頻出単元や実験・観察の問題は特化教材で強化し実力を養成します。「グループ面接」は、定期的な訓練の場で対策します。

2020年度設置スクール

春期講習受付中! 夏期講習受付中! 冬期講習受付中!
資料請求 体験授業 入塾申込 教室検索

資料請求

体験授業

入塾申込

ページの先頭へ戻る